お金 介護

二馬力(夫婦二人)で収入を確保しよう。 秘訣1 貯金をしよう!

こんにちは しゅうれん です。

前回は、共働き(二馬力)が大切と伝えました。

そこで大切なのが”貯金”です。

そんなん知ってるわ!

と突っ込まれそうですが事実ですよね。

「収入の1割を貯蓄に回す」

このごろ読んだ本で「バビロンの大富豪の教え」という本の中に「収入の1割は貯蓄に回す」という教えがありました。

その教えは当時知りませんでしたが貯金は出来るだけしてました。

  • 財布を一つにする。
  • お小遣い制にする。
  • 家賃を上げない。
  • 車を買わない。
  • まとまったお金は定期預金に。

以上の5点が大きかったと思います。

財布を一つにする

友人夫婦に聞くとお「互いの収入を10万円出し合い合計の20万円で生活する」という夫婦が何名かいました。

それ以外のお金は個人個人のお小遣いにしているそうです。

その方法だと、お小遣いは多いけど家庭としてのお金は少ないですよね?

それだと、お金貯まらないんじゃない?

家族で家計を管理するとき2つに分かれてしますのは効率が悪いと思います。

それだったら、家計を一本にまとめて大きな金額で貯金などをした方が管理もしやすく貯金に回しやすいと思います。

お小遣い制にする

お小遣い制にすることで独身時代と違い闇雲にお金を使わなくなりました。

実際、独身時代よりも考えてお金を使うようになりお小遣いでやりくりしてました。

ちなみにその当時のお小遣いは2万円。

収入が上がったときは3万円にしましたが、そんなに使わない様になっているので現在は以前と同じ2万円となってます。

おとなになっても金銭感覚はそれぞれ違いますが、程よい家計管理術を身につけるのに良いとお思います。

家賃を上げない

新婚当時住んでいたのは、古い住宅の3DKでした。

たまたま、妻の兄が以前住んでいて今は殆ど使っていない住宅に住まわせてもらってました。

家賃が3万円位で住めました。

ラッキーでしたね!

普通のアパートを借りたら7~8万円かかっていたと思うので貯金できました。
月に約4万円も節約できてました。

固定費の削減が必須です。

車を買わない

二人暮らしだし、車は当面要らないねって事で車も買いませんでした。

私は目が悪く免許は持っていましたが運転はしなかったのでこだわりも何もありませんでした。

維持費や保険代、駐車場代を考えると一ヶ月にに3万円はかかると思うとなかなかの節約です。

車が必要なときは妻の実家の車を借りてました。

必要な時にレンタカーを使ったり、カーシェアリングサービスを利用するのも良いと思います。

 

まとまったお金は定期預金に

まとまったお金が出来たらせっせと定期預金に入れて引き出せないようにしてました。

これは奥さんがおこなっていた事ですが貯金効果は大きかったと思います。

奥さんは経理の仕事をしていたので銀行に行く機会が多いため、定期の良い商品を紹介してもらい定期預金に預けてました。

以前は、一年で1%近い金利の商品があったと思もいます。

職場に財形貯蓄制度があれば利用して行きたいですね。

まとめ ー固定費の削減ー

そのようなことをして、月に7万円近く貯金をしていたと思います。

住宅費を抑えられたのが一番効果が多かったと思います。

そして車。

車は絶対必要!という方も多いと思いますが夫婦二人なら軽自動車にして出費を抑えるのがよいですね。税金や保険代が馬鹿になりません。

当たり前のようなことをつらつらと書きましたが、知っていると知らないではぜんぜん違うと思います。

 

つまり固定費の削減が大切です。

 

介護職は給与が少ない中で生活しなければならないので大変ですが知恵を使いながら貯金して行きましょう。

https://2barikibaribari.com/hiketu2/

-お金, 介護

© 2021 二馬力バリバリ生活 Powered by AFFINGER5